« こまったさんの料理 | トップページ | 何のコスプレをするのだろう »

深夜の外国人

前回を曳きずる訳ではないが、俺は自分の記憶能力をあまり信用していない。寝る直前に思い付いたネタを、そのまま眠って目が覚めた時に覚えている自信が無い。なので布団の傍らには常にメモを準備しておき、「はっ」となったら例えどんなに眠る直前でも、起きてメモを執るようにしている。外出中なら、ケータイのメール機能にある「未送信メール」に入力する。

其のメモ達がどんどん貯まってくると、何故か嬉しくて仕方が無い。其のメモ達は、俺のHDDから漏れた記憶の欠片だから、ド忘れを思い出した時の快感に似ているのかもしれない。昔貰った手紙を読み返している時と同じ気持ちに為るのかもしれない。

昔、大阪のコンビニでバイトをしていた頃、深夜に日本語が全く話せない外国人が来店した時の話をしよう。俺に、買いたい物の売り場を教えて欲しいらしく話し掛けて来たが、ネイティブスピーカーの発音をヒヤリングするのは至難だった。それでも何とか意思の伝達をし、いざお会計となった時に本部から配信されてくる店内BGMで、映画「フラッシュダンス」のテーマが掛かった。

俺は何故か急に懐かしい気持ちに為った。でも何故懐かしいのか解らず、「この曲は一体何だ」と困惑した。其の事が顔に出たのか、言葉が伝わらない国でのふれあいで気を良くした外国人が、天井を指差し、にこっと笑って

「FlashDance」

と、今度は俺にもはっきり聞き取れるような発音で、教えてくれた。

聞いた話だが、人の脳(海馬)とは非常に高性能で、どんなに思い出そうとしても思い出せない事柄も、必ず何処かの細胞が記憶しているらしい。それでやはり俺は幼い頃、両親と「フラッシュダンス」を観た事があるのだそうだ。自分では全く覚えていないのに、不思議な事だ。因みにデジャヴュもこれが原因らしいです。

あ、相方(ゴールドラッシュのシナプス的存在)が公式プロフィールで「特技:記憶」としているが、何度も通った大阪駅からヘップファイブまでの道順を何時まで経っても覚えなかったので、あれは嘘です。

|

« こまったさんの料理 | トップページ | 何のコスプレをするのだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ポケモン交流会www楽しそうですね♪
自分のを棚に上げて言いますが皆さんのネーミングセンスが気になるところですwww
♪~(^ε^*)ピュ~

あっ。どいちゅーsanの道は覚えられないけど人は覚えられる記憶力は凄いと思いますよ!

投稿: みつばちハッチ♪ | 2008年2月10日 (日) 17時05分

>みつばちハッチさん
まずい…ネーミングセンスも問われるのですね。実現出来ると良いですね!土井は他のことは確かに記憶力凄いんですがねぇwww

投稿: 田邉 | 2008年2月11日 (月) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505065/10378579

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の外国人:

« こまったさんの料理 | トップページ | 何のコスプレをするのだろう »