« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

初カウントダウンに向けて

今年最後の「ここだけの話」の打ち合わせをしてきた。いつになく気合が入っている石川君。そして、相変わらず腰痛に顔を歪めている山田君。

公演時間が五時間と今までにやった事が無い規模なので、打ち合わせも第一回目以来の手こずり様。

それでも何とか形にはなった。なっただろう。なっていると思います。

何度やってはいても、ライブだけはやってみないとわかりません。

途中からでも入退場は可能です。一緒に新年を迎えませう。皆、劇場で会おうぜッ!!

あ、土井(今日のディナーはスパゲッティ)は昨日よりやつれていました。まぁただの呑み過ぎでしょうな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ほろ酔いでフェスを振り返っちゃあダメですか

トゥインクルフェスにお越し下さった方、有り難う御座いました。初本多劇場のゴールドラッシュ。本多劇場で初ゴールドラッシュ。この二つはちゃんと絡み合っていたでしょうか?
絡み合っていたと思います。
「眼鏡ネタ」頭は「バトル漫画」。
後半はもう少し上手くハマらせたかったが、それでも皆さんの楽しんでいる反応をまた感じる事が出来た。
よし。
ジャンプ程もあるアンケートからも、ラーメンズ・エレキコミックを絶賛する中からちらほらと温かい励ましも。
よしよし!
来年もゴールドラッシュを動かす良い油を頂きました。

打ち上げでは何とか頑張って仁さんとお近づきに。土井(苦い過去をさらされた男)もウレシハズカシ緊張気味に話をしていた。
色々とアドバイスも頂き、大勢の前でネタが出来るだけでなく、こう云った恩恵も受けられて、ホクホクと一次会で切り上げる俺でした。

このまま年末カウントダウンも上手くやりきるぜェエエェェエェ!


あ、疲れたー風呂ー寝るーグー。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

色々な忘年会

昨日は一日中麻雀をしていた。忘年麻雀。結果は二位。んー、二位が似合う男です。
そして今日はこれから忘年鍋。やはり皆でわいわいと賑わいながらのお食事会は愉しい。

さあ、今年はネタをやるのがもうフェスのみか。初の本多劇場。限りなく不安に近い期待。村上龍風味。


あ、お手数ですが、皆様「無理してでも笑う準備」をご持参下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

酒の池と肉の林

昨日の酒池肉林ナイトにお越し下さった方、有り難う御座いました。痛風でお悩みの兄さん以外、全員のトゥインクル芸人が残って朝まで打ち上げ兼忘年会と大変に愉しい夜でした。
ネタは今月のトゥインクルで下ろした新ネタ「心理テスト」と久々の「ヤンキー」をド頭に。いまいちだった後半を練っていざ勝負。

開演から二時間も経過していて疲れているはずなのに、酒池肉林な皆様は優しかった。大好きなくだりも良かったので、まずは満足。なんだか新ネタを作りたい気分になった一夜でした。


あ、改めて確認させられたが、スペースラジオウッチーはやっぱりエロい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

時には真面目に働く

俺はいつもバイト中にブログを更新している。
しかし、バイト先の営業システム変更の為、今日はずっと本部の社員さんがいたからブログ更新が出来なかった。
なので久し振りにケータイからの更新。
といきたいのだが、これまた久し振りにキチンと働いて疲れたので、もう寝ます。


あ、ワンピースがまた大人の事じょ…いえ、アニメオリジナルに突入ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスイヴにカモ

いつも行きつけの蕎麦屋さんで鴨を食し、少しクリスマス気分を味わう。肉が嫌いな俺でも、ここの鴨なら食べられる。

クリスマスに蕎麦屋と云えば、以前このブログで東京都写真美術館へ行った時にも綴った穂村弘先生だが、今スターバックスのHPで先生のエッセイが掲載されている。

それによると、穂村先生も昔、クリスマスに蕎麦屋さんへ駆け込んだと云う話がある。其処等彼処でもてはやされているクリスマスから、逃げる為にだとか。

「さすがのクリスマスもここまでは追って来られまい。」

歌人とは思えない文章表現力。声に出して笑ってしまった。穂村先生を教えてくれた友人に感謝。

あ、掛けていても視力が0.4だったので、クリスマスプレゼントとして眼鏡を新調した。1.0の世界ってこんなに綺麗だったっけ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フェスに向けて

フェスのネタ見せがあった。本当は「名探偵」のネタをフェスでやろうと思っていたのだが、練った物をプレスリーで試してイマイチだったので急遽変更。しかし、お陰で用意したネタのオチがしっくりくるように練る事が出来たので満足だ。

あ、これでフェスでは「名探偵」ネタをやらないと云う軽いネタバレ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ブログの使い方

最近どのRAIBUで何のNETAをやったのか覚えていないので、今度からこのBUROGUに記していくことにしよう。そうすりゃ同じライブで同じネタをやってしまうチョンボも無くなるだろう。
いや、ブログって元々そういった事に役立つモンだってばよ!そう使うモンだってばよ!ポケモンの事ばかり丁寧に綴りやがって!
一年かけて、ようやっとブログの使い方を学びました。

そんな今日はTBSに手見せ。「転校生」「幼なじみ」「死亡フラグ」をやる。反応は良かったが、良くても駄目な事が多いので、期待はしないでおく。


あ、関西ではネタ見せの事を手見せと云う。久々に使ってみた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

凄い環境

後輩のバンドが初主催をした音楽ライブへ行って来た。会場が以前スペースラジオのオニーと一緒に音楽ライブの司会をやったライブハウスの地下二階だった。

音楽に疎い俺は、耳をつんざく爆音と、ただでさえ地下二階と空調が悪い所にこもる煙草の煙で、気分が悪くなった。音楽のライブハウスではそれがデフォなのか、皆フロアで煙草を吸って、そのまま床にポイ捨てをする。ちょっとしたカルチャーショックだ。

後輩のバンドは良かったですよ。カムスマもそうだったが、普段話している時とは全く違う顔になるから、バンドの人達は面白い。あんなにもエネルギーを撒き散らしている彼を見たのは初めてだったので、足を運んで良かった。「Zigaretten(ジガレッテン)」と云う名前です。何語か忘れましたが、煙草と云う意味だそうです。ドイツ語だったかな。

あ、その上の階で、オニーとお世話になったバンドが偶然またライブをやっていた。まぁだからといって別に挨拶とか行かなかったがね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目が覚めました

本日のプレスリーにお越し下さった方、有り難うございました。差し入れも色々と頂いたのですが、土井(お手手治ってきて良かったですね。ただ今日はもう一度折ってやろうかと思いましたよ。ふーぅ。)には一切与えず僕が全部頂きました。

最近ポケモンばかりしていて少し怠けていた所が、今日で一気に引き締められた。「さいみんじゅつ」で眠っていた所に「めざましビンタ」で二倍ダメージを食らった感じだ。はい、こう云う所ですね。

あ、でも「ここだけの話」のチケットは流石に好評だった。そして予想以上の売れ行きです。お求め頂いた方、本当にありがとうございます。乞うご期待!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実感

株価が下落しただけでは正直どれ程の騒ぎなのか解らなかったが、リストラや工場の生産ライン休止、新卒雇用の内定取り消し等のニュースで、ようやく世界的不景気を少し実感した。

煽りを受けた方もそうでない方も、本日のプレスリーで大いに笑って来年に備えましょう。受付で「ゴールドラッシュを観に来た」とおっしゃって頂ければ、前売りとしてご案内して貰えるように主催者さんに土下座しておきますので。

あ、漫画のように、この不景気がたった一人のフィクサーによって成されている事象だとしたらと考えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺はどっちだろう

「鵜呑み」にする人と何でも頭ごなしに「否定」する人。どちらが長生きするか。

「鵜呑み」は世間で半分オカルト的な噂になっている事も直ぐに信じ、備えが出来る。反面、詐欺に引っかかりやすいので、金銭面で追い込まれて生活が出来なくなる可能性もある。

「否定」は詐欺等に掛かることはないが、本当に大地震等の災害が起きた時の対処が出来ない。

「鵜呑み」の可能性を考えている時点で、俺はもう「鵜呑み」側なのかもしれん。「否定」はこんな事考えないだろうから。

あ、でも最後の一文は「否定」側っぽいなぁ。ふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊び呆け

ここ二日間は、続けてポケモン大会だった。八勝二敗。確実に無職マス…いや、ポケモンマスターに近づいている。

ゲンガー、トゲキッスとは初対戦だったが、やはり強い。流石に「厨」を冠するだけはある。
ゲンガーに至っては、努力値を振ってあるとはいえ、特攻が180を超えていた。伝説ポケモンをも凌ぐその値。あり得ん。

しかし面白かったなぁポケモンバトル。またやろう。


あ、本当にこんな事やってるばやいじゃないですね。年末はフェスもあるのに、準備せんと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

我、欲する者也

最近何でもケチャップをかけて食している。そんなにケチャップが好きなわけではないが、恐らく身体が今ケチャップの甘酸っぱさを欲しているのだろう。

あ、バイト中に「君に届け」と「おいピータン!!」の新刊が出ていた事に気付き、読みふける。こっちでも甘酸っぱさを補給。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

着々と

年末の「ここだけの話」に向けての打ち合わせをしてきた。今回はプロの漫画家さんに「ここだけの話」初となるフライヤーを描いてもらった。しかも、年末用と通常版の二通り。18日のプレスリーで初お披露目。お楽しみに。

そして今回も、チケットがこれまた素晴らしい出来。FF好きには堪らない仕上がりだ。思わず感嘆しました。

いつも音響と照明を一人で担っているスタッフさんが作成してくれているのだが、有能というか多岐に亘って何でもこなせる方なので、本当に助けられています。

ライブ自体の方は大体決まってきました。スケジュール詳細は掲示板の方に載せておきます。

あ、皆さんはもうポーション買いましたか?聞いた話ですが、白缶と黒缶を巧く調合すると、無色透明になるそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

勝手な決めつけ

殆どの人が原作厨なんじゃあなかろうか。

「映画より原作の方が面白かった。」

「あそこの話が無いんじゃ○○(タイトル名)じゃないじゃん。」

と言った具合。まぁ事実、監督やキャストでその作品の特色が無くなってしまう物もある。

原作厨の心理って複雑ですよね。その作家さんが好きなのか、作品自体が好きなのか。その作品を作った作者が映像化を喜んでいたり、映画を褒めているとしたら、原作厨も喜ぶべきなのか。少なくとも「映像化する」と言う時点で、殆どの原作者さんは喜ぶと思う。

原作厨とは少しズレるが、例えばワンピースファンとナルトファン。尾田先生がナルトを描き出して、岸本先生がワンピースを描き出したら、どうなるのか。

トゥインクルに巨人ファンと阪神ファンの芸人さんが居るが、もし選手や監督が双方全入れ替えしたら、どっちを応援するのか。

作品が好きなのか。作者が好きなのか。

そんな事を、西原理恵子先生が出ていたトップランナーをたまたま観ていて思いました。先生は「いけちゃんと僕」が映像化されて嬉しいそうです。

あ、ワンピースはアニメも面白い!アニメのブルックが、ザ・ベビースターズの木下そっくり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜は冷えましたね。なのに…

本日の事務所ライブにお越し下さった方、有り難うございました。また、差し入れを下さった方も併せて感謝します。同率ですが、久し振りに二位返り咲きです。これもひとえに、我々が純粋に面白いからですね。面白い人間に産んでくれた親に感謝します。

戯れ言はこの辺で。

今年の年末はバタバタと駆け抜けそうなので、事務所ライブが終わった今からしっかり準備しなければ。
皆さんも忙しい年の瀬でしょうが、都合がつきそうなら是非足を運んで下さい。


あ、手袋片っぽ無い!落としたんかなぁ。あーぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もう抜け出せません

最近ポケモンの事しか考えていない。この間も綴りましたが、今周りがポケモンブームなもので。バトルのやり過ぎで、ミロカロスとカビゴンが嫌いになりました。この子等強すぎる。

「カモネギ・フライゴン・ユキメノコ・ユキノオー・オオスバメ・ミミロップ・デリバード・ドククラゲ・フォレトス」が田邉デッキ。

初めはトリパ(トリックルームパーティ)にしようかも悩んだが、若干の霰パ(霰仕様パーティ)で落ち着く。

カモネギは一番好きなポケモンなので、種族値300台でも何とか使っている。攻撃と素早さに努力値を振った急所狙いの運まかせ。後は火炎スバメにそれを補佐するミミロップ。デリバードも攻撃に振ったはりきりハチマキ野郎。防御に振っていないガブリアスあたりなら落とせるはず。勿論ちゃんと厨ポケは外している。ヲタいですね、俺。

あ、年末のカウントダウンライブの実況プレイコーナーで、ポケモンバトルコーナーを設けようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めでたいかどうかはともかく

今日いつもの稽古場で土井(日記の更新数が四季よりも少ない)を待っていると、管理人のおばちゃんに連れられて高校生が二人、俺の所へ挨拶に来た。

この稽古場には図書スペースが設けられており、そこでよく友人らと溜まっている内の二人だそうだ。

我々も部屋が満室の時はその図書スペースでネタを練っているのだが、どうもその時のネタ合わせを聴いていたらしく、ゴールドラッシュに興味を持ってくれた子達だった。

嬉しいよりもその勇気に敬服。俺なら有名人でも無い見ず知らずの人に、人を介して挨拶しに行く度胸は無い。友人の友人を紹介して貰うのでも、人見知りとまではいかないが緊張はするのに。我々のネタを観たいとの事だったので、年が明けたらその稽古場で披露してみようか。ゴールドラッシュ初の無料単独公演です。やるとしたら、鉄板を叩いて叩いてにしよう。

あ、このHPが一周年経っていた事にさっき気付きました。みんな、サンキューなッ!(指二本立てて額からスチャっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大人を確認した味

祖父の家は農家で、畑になった柚子を料理に使ったり、冬至の晩に湯船に浮かべる。子供の頃はその柚子湯が好きだった。でも料理に使われているのはあまり好きではなかった。子供の俺には香りがきつかったのか。

それがいつ頃かは覚えていないが、柚子味が好きになっていた。それに気付いたのが、先日呑んだ柚子のお酒。

「俺、大人になってる!」と今更大人を確認した味です。

あ、何のお酒だったかは訊いてくれたらこっそり教えます。おくまん風。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »