« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

ライブが上手くいけば酒も美味い

本日の「ここだけの話」にお越し下さった方、有り難うございました。重い漫画が題材なのにも関わらず、トークもゲームも客席と一体になって盛り上がることが出来た良いライブだったと思います。

トークの「ぼくらの」ですが、今回から始めた新システム「登場人物紹介」のお陰で、あまりテーマの漫画に詳しくない方からも「楽しめた」とアンケートでご好評を頂けました。これは非常に嬉しいですね。壁を一つ取っ払えたように思います。

今回は全員良かったが、中でも山田さんがハマってたなぁ。そしてカワサキは全くハマってなかったなぁ。まぁあれは俺達のせいだけど。
「ぼくらの」が好きな方にもご存知ない方にも楽しんで頂けた「熱」のあるトークだった。毎回今日ぐらいの「熱」を出したいなぁ。
ただ残念だったのが山田誕生日企画の映像をお届け出来なかった事だ。編集してくれたスタッフのカープさんが一番悔しがっていたが。来月こそお届けします!

実況プレイトークはロックマン2のクイックマンのステージに挑戦。アドバンテージが全く無い状態でのクリアはかなり難しいのだが、見事石川君がクリア。会場が一つになって盛り上がりましたね。いやぁかっこよかったなぁ石川。


あ、今オニー宅で呑んでいます。オニーのおならは異常に臭いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「夢見る島」は解いたよ

ここ三日間はネタの執筆に頭を悩ませていた。
さらに、こないだゲーム屋さんに行った時に箱・説明書付きで手に入れる事が出来た「ゼルダの伝説神々のトライフォース」で遊びたいと言う誘惑との戦いでもヘロヘロになっていた。昔途中で止めてしまったんだよなぁ。
まぁネタも出来た事だし、これで心置きなくプレイ出来る。エンディングが楽しみだ。


あ、EXILEの曲の違いが判らない事に気付きました。着実におっさん化している事を感じます。だがな!「けいおん!」のエンディングが何かスピーナっぽくて良いと言うのは判る!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ま、大丈夫でしょ

本日のK-PROライブにお越し下さった方、有難うございました。「ジェネレーション」と云うフレーズがよく似合う印象のライブでした。演者も客席も。

久し振りに永野さんとご一緒させて頂きました。あの人の前では芸人でも何でも皆お客さんになってしまいますね。警戒心を持たずに接する事が出来ます。向こうは警戒心剥き出しですが。本当に出演が一緒になると嬉しい芸人さんです。


あ、僕が仲良くする芸人さんは解散すると再三言っていますが、永野さんはピン芸人だから大丈夫でしょ。うん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

光陰矢の如し

昨日寝る前に我慢が出来ない程お腹が空いていたので、ご飯を食べてお腹いっぱいのまま寝た。それで今朝起きると胸の辺りが気持ち悪く、歯を磨いている時にとうとう嘔吐してしまった。

「寝る前に物を食べるな」と云う先人達の教えに背いた事を後悔しています。あと「夏目友人帳」の再放送を観る度に「もっと早くチェックしておけばよかった」と後悔しています。

あ、そろそろ事務所ライブに向けて新ネタを作らないと。一ヶ月が早い早い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カカロット、モンキー・D・ルフィ、イシカワユーキ

本日は「ここだけの話」の打ち合わせをする為に落合へ。カブで行こうとしたのだが、天気予報で「夜は雨」とあったので電車で行く事にした。電車移動があまり好きではないのだが、仕方が無い。

「ここだけの話」のスタッフさん宅で今回は打ち合わせをした。ザクマシンガン石川君がそのスタッフさん宅の冷蔵庫に入っていたご飯を、次から次へと胃に収めていく。うどん、ポトフ、焼きうどん、焼肉弁当、鶏そぼろ弁当。異常です。この全てをたいらげる石川君も、それを用意していて全て彼に差し出したスタッフさんも。しかも訊けば石川君、このスタッフ宅に来る前に自宅でパンを二つ食べていると言う。少年漫画の主人公だな。

今回は「ぼくらの」がテーマですが、それよりなによりザクマシンガンファンの方は必見のライブになると思います。いえ、なっています。今回のライブを観ずしてザクマシンガンファンを語るなかれ、ぐらいの大口を叩かせてもらいます。是非足をお運び下さい。

あ、ハードル上げ過ぎたかな?まいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご贔屓に

若手芸人の財布にも優しい値段で、美味しい料理を出してくれる居酒屋を見つけた。接客も悪くない。こう云う店を見つけると、嬉しくなりますね。


あ、無双オロチ魔王再臨の源義経は、ガンダムですよあれ。ガンダム無双。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カテゴリー

イエスマンライブ「へっぽこロンちゃん」を観賞。「ロンちゃんて結局なんだったのだろう?」と考えてしまう。駄目ですね、左脳人間は。こう云う時、右脳人間に憧れます。

面白かったなぁ、イエスマンライブ。初めて彼等の単独公演を観たけれど、二人の頭の中はこうなっているのかぁと驚かされた。草食芸人が多いトゥインクルにおいて、イエスマンはやはり雑食だなぁと再確認。羨ましいです。
イエスマンのお二人お疲れ様です。あと二公演やりきって下さい。


あ、しまった。お手伝いをしている肉食芸人おくまんさんの分の差し入れを忘れてた。今度喰われるなぁこりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤子ライブ ゲスト ゴールドラッシュ

本日の神保町ライブにお越し下さった方、有難うございました。客席の反応やアンケートからも、楽しんで頂けた事が伝わりました。今回は心置きなく戴いた差し入れを食べることが出来ます。

藤子のMCに始まり、藤子のMCで締める。そんな藤子ライブにしてみたが、彼女はきっちりこなしてみせた。凄いなぁ。俺達が初MCの時は、あんなちゃんと出来てなかったよなぁ。
スペシャルゲスト「ゴーフジラッコ」でネタスタート。他人が自分達のネタをやっているのは、なんか不思議な感じだった。しかしあのメロンパンナちゃんとドキンちゃんは面白かったなぁ。
一分コーナーは、練習不足がなければもっと自分らの雰囲気を出せてクオリティ上げられるな、あれは。今日一番の収穫です。
再びゴーフジラッコで今度はコントを。藤子には申し訳ない六、七割の出来だったけれど、久し振りにコントをやれて面白かった。

音楽やパンフレット作成から何から、全て藤子プロデュースの今回のライブ。またこの三人でやりたいものだ。


あ、別に我々が楽をしたかったわけじゃあないですよ。いや本当に。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

四位大好き

本日のバトルダービーにお越し下さった方、有り難うございました。また僅差で四位でした。なかなかエンディングで名前を呼ばれません。しかし、連日色んな方に笑って貰える事は、やはり気持ちが良いですね。

さて、明日はいよいよ神保町ライブです。今までに観たことがない藤子が観れますよ。ネタ数も10を超えます。さらに、スペシャルゲストも登場します。
神保町駅A-7出口を出てすぐ左の細い路地の行き止まり、約徒歩一分のその場所で、明日皆様をお待ちしております。


あ、来月の事務所ライブも四位を狙います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青森の中学生

今日は打ち合わせの後、錦糸町のホテルで営業だった。修学旅行で来ている青森の中学生達に、ネタを披露したりトークをしたりと触れ合うイベント。まぁ青森の中学生の熱気たるやもう凄かったです。自分達が人気者になったと勘違いする程に。

少年color、アルコ&ピースの二組と一緒だったのだが、三組とも温かく迎えてもらえた。良いですね、ライブとはまた違った盛り上がりで楽しんで頂くのも。
K-PROさん、ありがとうございました。


あ、明日もライブです。もう中野までバイクで行ける気候かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回もめちゃくちゃ大入りだったなぁ

本日のプレスリーにお越し下さった方、有り難うございました。一票差で惜しくも三位入賞を逃しましたが、今回もそれだけ楽しんで頂けたと言う事で嬉しく思います。

今回の頭は今月の事務所ライブでもやった「学園ラブコメ」で、本編が「夢のある話」だ。やっぱり学園ラブコメ、好きですねぇ。ポケモン大好きクラブの会長ばりに、好きですねぇ。
本編も、事務所ライブの時よりも余計な所を淘汰して練り直したから、もっとやって覚えなければ。若干下ネタ感は否めないが。それも含めて、好きですねぇ。


あ、明日は秋葉原ではなく錦糸町でお仕事です。どっちにしろ総武線。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

漫才大会

日暮里で漫才協会主催の大会に出てきました。客席も温かく、我々も漫才を楽しんでやれました。
今回はいつも漫才前にやっている茶番…いや、コントを久々にやらずにネタをやってみた。なので、出番前はずっと「はいどーも」と飛び出す時の笑顔の練習をひたすらやった。最近やっていなかったから、出ていく時は笑顔と言う基本的な事を忘れていましたよ。
そう言った所でも何か新鮮で愉しかったなぁ。土井もスーツ羽織っていたし。
まぁ今日初めてゴールドラッシュを観た方の記憶に、少しでも残れればそれで良し、だ。


あ、14日はプレスリーです。また混み合う可能性もありますので、来られるご予定の方は主催のK-PROさんにご予約されるのが確実です。宜しくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コンドルジャンケン、みたいな名前のカードゲームがめちゃ面白かった

今日は橋本長官に招いて頂いたイベントへ。今立さんもいらしていました。
さらに、ちょっとネタをやると言うことで合わせていると、イエスマン武蔵も現れる。
色んなゲーム業界やなんかの有名人が居る前でネタをやる。が、何より今立さんの前でやると言う事に緊張した。

何とかさくさくっとネタを済ませて、後はお酒と談笑を楽しむ。

終わってから長官に呑みに連れていってもらいました。
めちゃめちゃ愉しかったぁ。長官、今回もまたご馳走様でした!


あ、どうでも良いけど、武蔵さんて「めちゃ」って言いますよね。「めっちゃ」じゃなくて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17日は何と藤子が…

藤子に稽古場まで来て貰って、17日の神保町ライブに向けて打ち合わせ。
今回は三人でネタをやる。それも二本。
勿論、その他にもネタをいくつかやるけれど、今日はその三人ネタを合わせる。うん、結構良い感じです。17日が楽しみになってきた。


あ、夏目友人帳面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲惨

嫌な事故を目撃しました。

駅に向かっててくてくと歩いていた。その道は時速20キロ制限の、そんなに幅があるとは言えない道路だ。斜向かいには三匹の犬を散歩させている老人が、そこにあるアパートの住人と親しげに話しているのが見える。犬の種類をよく知らない俺でも判る、ミニチュアダックスフンド2匹とトイプードル1匹。

「一匹ぐらい大きい犬を飼えばいいのに。」と思っていると、後ろから音だけで結構なスピードが出ている事が判るエンジン音を撒き散らしながら、白い乗用車が一台走って来た。

老人が犬を道路より内側に誘導する。のが見えたすぐ後。俺の目の前を何かが横切った。

ゴン。

その「何か」は犬だった。キャンと悲鳴をあげ、後ろ足を片方地面には付けずによたよたと歩いていくのが見えたからだ。

犬を撥ねてしまった白い自動車は動揺したのか大きくハンドルをきり、速度は落とさず来た時よりもさらにスピードを上げて走り去った。

あの三匹の犬が小型犬とは思えない声で吠えている。それは自動車に対してなのか、撥ねられた犬に対してなのかは判らないが。撥ねられた犬は、少し進んだ先にある草むらの奥へと姿を消した。

リードなどの繋いであった形跡がなかったから、恐らく野良犬っぽいなぁ。東京には野良はいないと思っていたのだが。もし野良なら一刻も早く保健所に確保されてもらいたいですね。

この事故を目の当たりにして、ジブリの平成狸合戦ポンポコを思い出した。でもこの場合、どうみても人間側に非があるが。

あ、またライブ情報を告知させて頂きます。4/16日に「お笑いバトルダービー」と言うライブに出演する事が決まりました。ゴールドラッシュって何故か忙しい時が偏る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金字塔

本日はTOWER観賞の為、下北沢へ行った。社長と少し話をした後、高見さんと調光室から見学。ラーメンズ本多劇場公演の時は、いつもここから観ている気がする。

いやぁ稽古場にお邪魔した時とは全く変わっていました。初めて観るのと同じ様に楽しめました。いや、変化が判る分こちらの方が楽しかったか。同じ公演に何度も足を運ぶ方の気持ちが少し解った気がします。

終演後、楽屋挨拶に行く。まず仁さんに挨拶。仁さんに「結構変わっていましたね。」と言うと「そう?そんなに?」と言う答えが。ラーメンズでは、いつもこれぐらいの変化は当たり前なのか。それに順応している仁さんが凄い。他人が描いたイメージをすぐ理解する難しさは、先月の神保町ライブで嫌と言うほど感じたからねぇ。

その後、賢太郎さんに挨拶。ご機嫌だったなぁ。「面白かったです。」とは言ったが、恐らく僕の顔に悔しさと羨ましさが出ていたのでしょうな。ちょっぴり意地悪な笑顔をされました。あれだけのものをあれだけのお客さんの前でやっているのを見たら、若手なら誰でも羨ましくはなるでしょうよ。

良い刺激を戴きました。有難うございました。千秋楽までまだまだあるので、お身体には気をつけて頂きたいものですね。

あ、単独公演と言えば、イエスマン越田がどうも「ネタが真っ白な状態で、単独の舞台の幕が開く夢を見た。」そうですが、実は僕も同じ夢を前回の単独公演前に見ました。そしてすぐその事を土井に話しました。悪い夢は、見た後誰かに話さないと正夢になると耳にしたことがあったので。そんな馬鹿馬鹿しい迷信に踊らされるほど、公演前は落ち着かないものです。あと一週間。頑張れイエスマン!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャンプー、再見(ツァイツェン)

人に頭を洗ってもらうのがとても気持ち良いので、散髪に行くのは好きだ。散髪中に語りかけてくる美容師さんはあまり好きではないが、シャンプーしてくれるから好きだ。シャンプーは「別了(ビィエラ)」と言っておきながらまた会いに来る奔放な所があるが、可愛いから好きだ。否、その奔放さが好きだ。あぁ、シャンプー。

と言うわけで散髪をした。もの凄く安値でカットをしてくれるサロンを見つけたので、そこへ駆け込む。床、壁、天井が全て白に統一された至って普通の店内に、ビートルズが薄らと流れている。

担当してくれたのは、こけた頬の下にオシャレ髭を蓄えたモジャモジャ頭の美容師さん。如何にも美容師さん、だ。初めにどんな感じにするか訊いてきた後は、会話らしい会話を全く語りかけてこない。フムフム。値段の割りにサービスや接客も良かった。いいじゃないか。今度から此処を贔屓にしよう!

シャンプーが無かった。

細かい毛を流す為にシャワーで頭を流しただけ。「シャンプーして貰える!」とわくてかしていた気持ちも流されてしまいました。

あの値段なら仕方無いが、シャンプーをして貰えなかっただけでこんなにも散髪が台無しになるものか。あぁ、シャンプー。

あ、別の仕事が入った為、出演予定だった「アキバのお笑い」は出演キャンセルとなりました。それと4/23日に「トッパレvsレジスタvsプレスリー」と言うライブへの出演が決まりました。併せて宜しくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新システム、起動!

昨日はザクマシンガン・カワサキと「ここだけの話」の打ち合わせを。すっかりカワサキも一員となりました。可愛い奴です。

今回のテーマは「ぼくらの」。石川君の回だ。
その石川君。かなり張り切っています。トークテーマを色々考えてきて熱弁を振るう。29日は盛り沢山なライブになりそうだ。


あ、今回の「ここだけの話」からまた新しい仕掛けを施します。漫画の内容をよくご存じでない方にも楽しんで頂けるようなサービスです。ですので、もし足を運んで下さるようでしたら、開演10分前には会場へいらっしゃることをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳格な大会らしいです

本日の事務所ライブにお越し下さった方、有難う御座います。有り難い事に漫才大会のチケットも全部売れて、心地良いプレッシャーに包まれています。決してお金が欲しいのではなく、たまたま賞金がかかったライブが多いだけです。いやぁ困ったもんです。お金じゃあないのになぁ。

ネタは「学園ラブコメによくあるシーン」と「ことわざ」。ラブコメのは割りと気に入っています。久々に馬鹿馬鹿しい感じが出ているから。
ことわざがイマイチだったなぁ。見せ方だなぁ。これはガラっと作り直してまたやりたいかも。


あ、外人さんに道を訊かれましたが、拙い英語で返したので「この猿ヤロォ!」と叫びながら後で追いかけ来ないかビクビクしながら帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アクションリプレイやチートは怖い

事務所ライブ・神保町・外ライブでやるネタ、合わせて四本仕上げる。後は神保町用の新ネタ一本書くだけなので、少し気が楽になった。よし、心置きなく無双オロチとポケモンに勤しもう。

魔王再臨は無双オロチのデータがあればある程度強さが引き継がれるので、初めて無双オロチをやった時に感じた難しさを感じる事無く始められた。新キャラも色々増えている。三国無双2で居た伏犠・女媧に加え、今作から太公望も増えた。んー。どうしても藤崎竜先生の方の封神演義を思い出します。

バイト先でまた一人ポケモンにハマり、我らと同じくポケモンマスターを目指そうとする子が現れた。いいですねぇ。ただ、中古でソフトを買ったらしいのだが、どうもそれに残っていたデータがチート仕様のようで、怖くてまだ通信はしていないが。セーブデータ消えますからね。サファイアの時にそれで痛い目にあった。因みに現在プレイ時間は850を優に超えています。1000時間を超えたら実際にポケモンが見える能力が授かるそうです。楽しみ。

あ、事務所ライブのノルマが厳しいので、助けて頂けると嬉しいです。事務所ライブにお金を払って出演するなんて…そんなの嫌だァアアアァっ!(魔人ブウ風)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いわゆる「色」ってやつですね

今日は事務所ライブのネタ見せだった。新しい見せ方で作ってみたが、上手くいかない。練り直しだ。

終わってから神保町の打ち合わせをする。今月は藤子と。日程がまだ決まっていないが、やる事は決めておかないと。

前回と違って今回はネタを中心に構成しました。しかも藤子ファンなら必見のプログラムです。我々も非常に楽しみ。乞うご期待!

あ、関係ないのにカレー星川にも打ち合わせに参加してもらった。帰りに「トゥインクル芸人を紹介してみよう」と言う遊びをやって帰る。遊びと言っても、全くトゥインクル芸人を知らない人に「彼らはこう言う芸人です。」と説明する内容を考えると言ったもの。因みにゴールドラッシュは「アニメやゲームを使ったネタをやるヲタク芸人」で、カレーが「スタイリッシュなコントをする芸人」となりました。難しいのだが、でもこれが意外と面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »