« 2016年6月 | トップページ

2016年10月

ポケモンカード デッキレシピ ハザードスティンガー

お久しぶりの更新です。

毒タイプポケモンをこよなく愛する知性派ポケモン芸人です。

本当の知性派は自ら「知性派」と名乗らないでしょうが、これは公式に付けて頂いた非常にありがたい二つ名なので、僕はどんどん言っていきます。

今回ご紹介するデッキはMスピアーEXを主体にした毒麻痺デッキです。

ポケモンカードで状態異常は、進化、ベンチとの入れ替え、手札に回収など、回避方法が多く、あまり強力とはいえません。

そこで、これらの状態異常回復にはグッズの力を必要とするケースが多いため、初めはMスピアーとラフレシアで組ませていました。

しかし、何度かデッキを回しているうちに、Mスピアーは状態異常を回復されるよりも、エネルギーをどう運用するかのほうが重要だと感じました。

そこで、以下のようなレシピに至りました!

■MスピアーEX「ハザードスティンガー」デッキレシピ

▼ポケモン

スピアーEX・・・4

MスピアーEX・・・3

シェイミEX・・・2

キモリ・・・2

ジュプトル・・・2

ジュカイン(グロウヒーリング)・・・2

ヒトデマン・・・2

スターミー(うちゅうビーコン)・・・2

▼サポート

プラターヌ・・・2

N・・・3

AZ・・・1

フウロ・・・1

フラダリ・・・1

釣り人・・・1

▼グッズ

スピアーソウルリンク・・・3

トレーナーズポスト・・・4

バトルサーチャー・・・2

ハイパーボール・・・4

レベルボール・・・2

ツールストリップ・・・2

ちからのハチマキ・・・2

あなぬけのヒモ・・・1

エネルギー回収・・・1

▼スタジアム

巨大植物の森・・・3

▼エネルギー

基本草・・・8

ハザードスティンガーで、エネルギートラッシュ⇒うちゅうビーコンでエネルギー回収⇒グロウヒーリングで加速、の流れが、とても気持ちが良いです!

「逃げたければ、逃げるが良い。こちらは何度でも撃つ!」

この方が、やっていて楽しいです。

うちゅうビーコン、強力ですねぇ。もうレベルボール4積で、回収と釣り人は要らないんじゃないかとも思うのですが、オカルトマニアやダストダスを考えると、あった方が良いんじゃないかと抜けずにいます。(ただ、うちゅうビーコンにしてからは、本当に釣り人を使わなくなったので、やっぱり釣り人をプラターヌかサカキにしようかな…)

ちからのハチマキは、よく「あぁ、あと10火力が欲しい!」という事が多々あったので、採用しました。

これはまだまだ発展途上のデッキなので、このレシピからまたガラっと変わるでしょうが、この形で何度か試してとても楽しかったので、残す事にしました。

さて、次は毒以外にいこうかなぁ。やっぱり毒かなぁ。

あ、11/28にポケモンカードライブを中野のVスタジオで19:30からやるのですが、その時つかう予定のデッキを先に紹介しようかな。デッキ名は「夜のぺろぺろ」デッキです。セクシーですね。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ